【マンガで図解】腐ったリンゴで集中力を倍に!シラーの禁断の仕事術~横浜心療内科マンガ

あなたは仕事や勉強でやる気をもっと高めて取り組みたいと思いますか?
そのときにおすすめなのは、スポーツ選手なども行っている、自分だけの「儀式」=ルーティンを取り入れることです!彼らは特定の行動でうまくいく自分をイメージし、集中力を高めているのです。
これはスポーツに限った話ではありません。ドイツの作家フリードリヒ・シラー先生も、自分の机にリンゴを入れて、それのにおいをかぎながら執筆を行っていたそうです。
ちょっとした動きなどでも構いませんので、是非試してみてくださいね。