【マンガで図解】成功スキル「快楽の貯金箱」とは!~横浜心療内科マンガ

人が一生で得られる快感・幸福感は、人によって大差がないと考えられます。
それを「ダラダラした!」「お菓子食べた!」というような小さな快感にたくさん使うか、「受験に合格した!」「仕事で成功した!」という数個の大きな快感に使うか、という違いがあるだけなのです。
だから、やるべきことがあるときにダラダラしたくなったら、ダラダラの快感を貯金箱に投げ入れるイメージをしてみましょう。きっと行動しやすくなるはずです。
ちょっとした快感を貯めていくと、やがて大きな幸せにつながりますよ。