【マンガで図解】コロナで離婚が減った!?離婚を防ぐ最大の秘訣!~横浜心療内科マンガ

最近、離婚率は減っているそうですが、離婚についての相談は増えているそうです。
理由としては、離婚を考えていてもコロナの影響で生活に不安があり、離婚を我慢している方が多いためだと言われています。
どんな人も、はじめから離婚をするつもりで結婚することはないでしょう。
では、どうして離婚に至るご夫婦が後を絶たないのでしょうか。
これに関する心理学調査が、カナダの心理学者 ジェネヴィーヴ・ボーチャードによって行われました。
夫婦の結婚生活と彼らの性格傾向を調査したところ、「神経質」な夫婦ほど、結婚生活がうまくいかないことがわかりました。細かいことが気になってしまうため、相手の行動を許せず、ギスギスした関係になってしまうのです。
一方、神経質でない=いい意味でまったりした夫婦ほど、うまくいっていることがわかりました。
このことからも、夫婦生活をよりよく保つ第一歩は「相手を許す」ことだと言えます。
どうか意識してみてくださいね。







官越 いやし|ゆうメンタルクリニック横浜院

ゆうメンタルクリニック横浜院は、診察を『24時間・365日』受け付けております!
どんなお悩みも、お気軽にご相談ください。


診察を申し込む

こちらのお申し込みはご希望のお時間を確約するものではありません。
混雑具合によってはお時間ずれ込む可能性もありますので、余裕をもってお越しください。

監修・制作

このページは、ゆうメンタルクリニックの医師・スタッフが監修・制作しております。

特別監修・ゆうきゆう
精神科医、心理学者。
東京大学医学部医学科を卒業後、うつ病・統合失調症・てんかん・パニック障害・社交不安障害・不眠症など多くの疾患の治療を行い、2008年よりゆうメンタルクリニックを開院。
『マンガで分かる心療内科』の他、100冊以上の著作があります。

ゆうきゆうプロフィール

運営
取材依頼専用フォーム」よりご連絡ください。
連絡先専用フォーム」よりご連絡ください。