【マンガで図解】加齢による「物忘れ」はボケではない!

「最近、物忘れが多くなった気がする…老いのせい?」「名前や言葉がすぐに出てこない…これって認知症?」と不安に感じられる方も多いかもしれません。
しかし、認知症専門の精神科医の話によると、知識量が増えることによってインパクトの薄い知識は忘れてしまうため、大人になるにつれ思い出せないことがあるのは「当然」だというのです。また、幼い・若い人は全てを覚えているかというと、そんなこともありません。
多少忘れても「それだけ知識を身につけてきたからだ」と考えて、年を重ねることを楽しんでいただければ幸いです。

Youtube はこちら

Voicy はこちら