気持ちを10倍に燃やす!究極の「音」の話!~横浜心療内科コラム

ここでは皆さんの気持ちをラクにしたり、楽しくしたり、もしくは前向きにしたり…
そんなようなお話ができたらな、と思っています。

皆さんは「自分の意識を高めていくをご存じでしょうか?
「音」は、実は結構重要なのです。

例えばアップテンポな曲が流れていると前向きな気持ちになったり、
スローな曲が流れていると落ち着いた気持ちになってくるというように

音楽や音によって気持ちというのは変わってくると言われています。
それを応用した、普段の生活で前向きに意識を高める「音」を、今回は紹介したいと思います。

音楽はNG?

まず先ほどもお話したように、前向きに意識を高めるのには「アップテンポな音楽」が有効です。
しかし、人によっては音楽の方に集中し過ぎてしまうことがあります。

例えば、勉強をしながら音楽を聞いていると、音楽に集中し過ぎて勉強が頭に入ってこない、というように意識がそれてしまうのです。

ここで音楽の代わりに自分が強くオススメするのは「時計の音」です。

チックタック、チックタック、という、時計の音ですね。
これを流しておくと、時間が経過していることをより意識するため、気持ちを高めることができます。

タイムリミットを意識しよう

また、時計の音にはもう一つメリットがあります。
それこそが、「制限時間を意識させる」ということ。

例えば、クイズ番組等を思い出してみてください。

時間を区切られて「残り何分!」というシーンで時計の音が流れてくると
より気持ちが高まってスリリングな気持ちが味わえるのではないでしょうか。
タイムリミットを意識することによって、気持ちを前向きにできる例ですね。

また、この音は本当にシンプルなリズムのみのため、音楽のように夢中になることは決してありません。
そのため仕事や勉強に集中しやすくなる音と言えるでしょう。

もちろん実際の時計やタイマーを使っていただいても良いですが
スマホには音をしつつ時刻を刻むアプリもあるので、是非試してみていただけますと幸いです。

人間は無限に時間があると思うと無限にダラダラしてしまいます。
今回の音の効果のように積極的にタイムリミットを心がけると、気持ちは高まりやすくなりますよ。

何か少しでも参考になることがあれば幸いです。
ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

(完)

音声で聞きたい方はこちらから「Voicy/気持ちを10倍に燃やす!究極の「音」の話!」

官越 いやし|ゆうメンタルクリニック横浜院

ゆうメンタルクリニック横浜院は、診察を『24時間・365日』受け付けております!
どんなお悩みも、お気軽にご相談ください。


診察を申し込む

こちらのお申し込みはご希望のお時間を確約するものではありません。
混雑具合によってはお時間ずれ込む可能性もありますので、余裕をもってお越しください。

監修・制作

このページは、ゆうメンタルクリニックの医師・スタッフが監修・制作しております。

特別監修・ゆうきゆう
精神科医、心理学者。
東京大学医学部医学科を卒業後、うつ病・統合失調症・てんかん・パニック障害・社交不安障害・不眠症など多くの疾患の治療を行い、2008年よりゆうメンタルクリニックを開院。
『マンガで分かる心療内科』の他、100冊以上の著作があります。

ゆうきゆうプロフィール

運営
取材依頼専用フォーム」よりご連絡ください。
連絡先専用フォーム」よりご連絡ください。