【マンガで図解】「シャーデンフロイデ(他人の不幸は蜜の味)」を知ってますか?~横浜心療内科マンガ

シャーデンフロイデとは、ドイツ語で「他人の不幸を喜ぶ」ことを指します。日本語で言えば「他人の不幸は蜜の味」というフレーズが一番近いですね。
確かに人間は、他人の不幸な状態を見て相対的に自分が幸せだと実感しようとする心理があります。
しかし、人の失敗などを喜んでいると、同時に「自分は失敗したくない」とどんどん消極的になって行ってしまいます。
また、人が一番幸せを感じる瞬間は「人の役に立ったとき」だと言われています。
他人の不幸ではなく、幸せを喜ぶこと。そうすればあなたにもより大きな幸せが訪れます。
大切なのは「みんなで幸せになろう」と考えて行動することですよ。