【2022年最新版】抑肝散最大の副作用は!?リアル体験談ベスト5!

【2022年最新版】抑肝散の副作用と効果は?リアルな感想【ベスト5】

抑肝散は虚弱な体質で、神経が高ぶる人に用いられます。通常、神経症、不眠症、小児夜泣き、小児疳症の治療に用いられます。

しかし「いい効果の他に、副作用もあるのでは?」と心配される方も多いのではないでしょうか?

まず薬剤情報としては、以下のような副作用があります。

「抑肝散」の副作用

発疹、発赤、かゆみ、食欲不振、胃部不快感、悪心、下痢、傾眠、倦怠感など

では実際、ネットのリアルな体験談として、どのような副作用や効果があるのでしょうか?

具体的なリアル体験談についてまとめてみました。

抑肝散の副作用のクチコミ

神経が高ぶって眠れないので抑肝散を飲んでいます。しかし、どうも胃の調子がよくありません。ムカムカして不快なのです。
抑肝散をひと月ほど服用しましたが、昼間に眠くなります。漢方にも副作用があるのですね。
抗不安薬より漢方が体にいいだろうからこちらに変えましたが、私は胃が弱いので抑肝散が胃に来てしまいました。
抑肝散を飲み始めてから副作用で便が緩くなっていたのですが、最近は下痢もしてしまいます。
イライラするので飲んでいた精神安定剤を漢方の抑肝散に変えたのですが、効いた感じが全くしません。
とはいえ、もちろん副作用だけではありません。
うまく効けば、このようないい効果があります。

こちらも具体的な体験談をまとめてみました。

抑肝散の効果のクチコミ

心配事があると眠れなくなるたちです。睡眠剤では副作用がひどかったので、抑肝散に変わりました。少し時間がかかるかもしれませんがじっくり治すつもりです。
抑肝散を飲み始めて気分が少し落ちつき、ずっとあった不眠もやや改善しました。続けることでもっと良くなれればいいなと思います。
抑肝散を続けてきて、精神安定や落ち着きの効果を実感しています。いらいらせず眠れるようになりました。
認知症で気持ちが高ぶり怒りやすかった父が抑肝散のおかげで落ち着いてきました。
漢方の抑肝散は副作用がないです。助かっています。
というわけで、抑肝散の副作用と効果、リアルな体験談を集めてみました。いかがでしたでしょうか。
実際、誰でも精神科・心療内科のお薬を飲むのには不安があるものです。ここにある内容が、少しでもあなたの気持ちを安心させる手助けになっていれば幸いです。

もちろん、ここまで読まれても不安がまだある場合、必ず主治医や担当の薬剤師にご相談ください。

【2022年最新版】抑肝散の副作用と効果は?リアルな感想【ベスト5】

ちなみにもし現在、相談しやすい心療内科・精神科をお探しなら、選択肢の一つとして、ゆうメンタルクリニックはいかがでしょうか?

ゆうメンタルクリニック(心療内科・精神科)各院へのアクセス|すべての院が駅チカ!グループ全院のアクセスはこちらから!

お知らせ
引用・参照:独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
(※掲載中のリアル体験談ですが調査・集計時と現時点とで異なる場合があり、その正確性について保証するものでもありません。情報不備などございましたら「専用フォーム」より、ご連絡ください。)