【2022年最新版】ロドピン最大の副作用は!?リアル体験談ベスト5!

【2022年最新版】ロドピンの副作用と効果は?リアルな感想【ベスト5】

ロドピンは脳内の各種受容体(ドパミン、セロトニンなど)に作用し、強い不安感や緊張感、意欲の低下などの症状を改善するお薬です。通常、統合失調症の治療に用いられます。

しかし「いい効果の他に、副作用もあるのでは?」と心配される方も多いのではないでしょうか?

まず薬剤情報としては、以下のような副作用があります。

「ロドピン」の副作用

パーキンソン症候群(手指振戦、流涎(よだれが出る)、筋強剛、運動減少、歩行障害、膏顔(あぶらぎった顔)、仮面様顔貌など)、眠気、便秘、不眠、発疹、かゆみ、脱力、倦怠感、口渇、めまいなど

では実際、ネットのリアルな体験談として、どのような副作用や効果があるのでしょうか?

具体的なリアル体験談についてまとめてみました。

ロドピンの副作用のクチコミ

ロドピンを飲んで、便秘になり下剤を使わないといけなくなりました。服用を続けるか医師に相談しようと思います。
不眠がひどくて眠剤を使っていましたが、しっかり眠れないのでロドピンを加えることを薦められて検討しました。しかし副作用の欄に「構音障害」「パーキンソン」・・とあり怖いのでやめようと思います。
睡眠障害で服用していました。でも副作用で、滑舌が悪くなってしゃべるのが難しくなりました。それが不安で中止するしかありませんでした。どの薬が合うのか?悩みます。
ロドピンで呂律が回らない副作用が出てしまいました。舌がまわらず、すらすらとしゃべれないという目に合っています。抗精神病薬で副作用の出ないものって無いんでしょうか?
ロドピンの副作用にけいれんがあるそうなんですけど、自分のがまさにそれで寝入ろうとすると手足がぴくつくのです。薬変えるべきですよね。
とはいえ、もちろん副作用だけではありません。
うまく効けば、このようないい効果があります。

こちらも具体的な体験談をまとめてみました。

ロドピンの効果のクチコミ

前薬で高プロラクチン血症の副作用になりましたが、ロドピンは出にくいらしく変えてもらいました。今では胸が痛くなったり乳汁が出たりすることがありません。
睡眠導入剤だけでは寝られないので、現在ロドピン併用で熟睡できています。副作用は心配だけど、まずは寝ないと身体がボロボロになりますから、ロドピンに頼っています。
家族の操状態が良くなっています。
ロドピンを使うようになって親の被害妄想がしずまっています。
ロドピンは約2年間飲んで、嫌な副作用もなく、自分の身体に一番体に合った薬でした。
というわけで、ロドピンの副作用と効果、リアルな体験談を集めてみました。いかがでしたでしょうか。
実際、誰でも精神科・心療内科のお薬を飲むのには不安があるものです。ここにある内容が、少しでもあなたの気持ちを安心させる手助けになっていれば幸いです。

もちろん、ここまで読まれても不安がまだある場合、必ず主治医や担当の薬剤師にご相談ください。

【2022年最新版】ロドピンの副作用と効果は?リアルな感想【ベスト5】

ちなみにもし現在、相談しやすい心療内科・精神科をお探しなら、選択肢の一つとして、ゆうメンタルクリニックはいかがでしょうか?

ゆうメンタルクリニック(心療内科・精神科)各院へのアクセス|すべての院が駅チカ!グループ全院のアクセスはこちらから!

お知らせ
引用・参照:独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
(※掲載中のリアル体験談ですが調査・集計時と現時点とで異なる場合があり、その正確性について保証するものでもありません。情報不備などございましたら「専用フォーム」より、ご連絡ください。)