【2022年最新版】アンプリット最大の副作用は!?リアル体験談ベスト5!

【2022年最新版】アンプリットの副作用と効果は?リアルな感想【ベスト5】

アンプリットは脳神経細胞(視床下部・大脳辺縁系)におけるシナプス前末端へのモノアミンの取り込みを抑えることにより、うつ病・うつ状態を改善する、三環系抗うつ剤です。通常、うつ病、うつ状態の治療に用いられます。

しかし「いい効果の他に、副作用もあるのでは?」と心配される方も多いのではないでしょうか?

まず薬剤情報としては、以下のような副作用があります。

「アンプリット」の副作用

、口渇、便秘、眠気、不眠、食欲不振、吐き気、ふらつきなど

では実際、ネットのリアルな体験談として、どのような副作用や効果があるのでしょうか?

具体的なリアル体験談についてまとめてみました。

アンプリットの副作用のクチコミ

気分が沈むようになったので飲み始めました。鬱になっていたので続けてますが、あまり気分は安定しません。自分には合わない感じがしました。
産後うつになってしまいアンプリットを服用してました。飲んだ時は少し落ち着きますが、副作用なのか体がだるくなってしまいます。それがずっと続くので今は飲んでいません。
病院で鬱と診断され処方になりました。飲んだ時は気分的にも楽になります。薬の効果は短いので、夕方にはまた元に戻っていました。すごい効果がある訳では無かったです。
これを飲んだら一気に良くなるかも、今の自分じゃなくなるかもと期待していましたが それほど劇的なものじゃなかったです。
夜寝られないせいなのか、アンプリットのせいなのかわかりませんが昼間にねむたくてたまりません。
とはいえ、もちろん副作用だけではありません。
うまく効けば、このようないい効果があります。

こちらも具体的な体験談をまとめてみました。

アンプリットの効果のクチコミ

仕事のストレスで落ち込むようになったので症状の改善に飲んでました。しばらく続けていると気分も安定するようになったので良かったです。
仕事のミスがきっかけで落ち込みがひどくなり心療内科でアンプリットなどをもらい勤務しています。薬を飲めば平常でいられます。いつかは薬なしでやっていけると信じて、今は頼っています。
妻がうつになっていた時に飲んでいました。薬を飲んでいると仕事にも行けて喜んでいました。今は元気になり飲んでいません。
うつの症状は自分でも気づかないでいることがあるかもしれません。自分もそうでした。元気がなくて辛そうと言われ気が付いて受診し抗うつ剤を飲むと楽なことがよくわかりました。放置しないことが大事と思いました。
過食症の娘が服用しています。症状が落ち着いてきました。
というわけで、アンプリットの副作用と効果、リアルな体験談を集めてみました。いかがでしたでしょうか。
実際、誰でも精神科・心療内科のお薬を飲むのには不安があるものです。ここにある内容が、少しでもあなたの気持ちを安心させる手助けになっていれば幸いです。

もちろん、ここまで読まれても不安がまだある場合、必ず主治医や担当の薬剤師にご相談ください。

【2022年最新版】アンプリットの副作用と効果は?リアルな感想【ベスト5】

ちなみにもし現在、相談しやすい心療内科・精神科をお探しなら、選択肢の一つとして、ゆうメンタルクリニックはいかがでしょうか?

ゆうメンタルクリニック(心療内科・精神科)各院へのアクセス|すべての院が駅チカ!グループ全院のアクセスはこちらから!

お知らせ
引用・参照:独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
(※掲載中のリアル体験談ですが調査・集計時と現時点とで異なる場合があり、その正確性について保証するものでもありません。情報不備などございましたら「専用フォーム」より、ご連絡ください。)