【2022年最新版】イフェクサーSR最大の副作用は!?リアル体験談ベスト5!

【2022年最新版】イフェクサーSRの副作用と効果は?リアルな感想【ベスト5】

脳内に存在する神経伝達物質(セロトニン、ノルアドレナリン)の再取り込みを選択的に阻害することで、シナプス間隙の神経伝達物質の濃度を高め、抗うつ作用を示します。通常、うつ病・うつ状態の治療に用いられます。

しかし「いい効果の他に、副作用もあるのでは?」と心配される方も多いのではないでしょうか?

まず薬剤情報としては、以下のような副作用があります。

「イフェクサーSR」の副作用

吐き気、腹部不快感(腹痛、膨満、便秘など)、傾眠、浮動性めまい、口内乾燥、頭痛など

では実際、ネットのリアルな体験談として、どのような副作用や効果があるのでしょうか?

具体的なリアル体験談についてまとめてみました。

イフェクサーSRの副作用のクチコミ

これを飲んでいて仕事中居眠りしてしまうことが多くなり、休日も一日中寝ていることが多かった。
だるさが1日続き、資格試験があるのに、勉強に身が入らない。
最初の1週間は立ちくらみがひどくて、起き上がっただけでめまい、動悸、吐き気が一気にきて起き上がれなかった。続けることは無理でした。
薬を飲み続けている時は寝汗がひどくなりました。時々、不意のめまいもありました。
イフェクサーでついつい食べ過ぎて間食も止まらなく、太ってしまいました。運動しないといけないのですが、これもやる気が起きません。
とはいえ、もちろん副作用だけではありません。
うまく効けば、このようないい効果があります。

こちらも具体的な体験談をまとめてみました。

イフェクサーSRの効果のクチコミ

数ヶ月かかりましたが、続けていたら何かをしたい意欲や気力は戻ってきました。断薬するときの辛さは並々ならないものでしたが、あの時薬が必要だったことは確かです。
副作用で最初は辛いかもと言われましたが、私はほぼ副作用は感じなかったです。
即効性はありませんが、1か月ほどたった頃から改善の兆しが見られる様になりました。
私は飲み続けて効果を感じました。量がちょうどよければ、安定した精神状態を継続させることができます。やる気がでてくると思います。
体のだるさと意欲が多少改善しました。
というわけで、イフェクサーSRの副作用と効果、リアルな体験談を集めてみました。いかがでしたでしょうか。
実際、誰でも精神科・心療内科のお薬を飲むのには不安があるものです。ここにある内容が、少しでもあなたの気持ちを安心させる手助けになっていれば幸いです。

もちろん、ここまで読まれても不安がまだある場合、必ず主治医や担当の薬剤師にご相談ください。

【2022年最新版】イフェクサーSRの副作用と効果は?リアルな感想【ベスト5】

ちなみにもし現在、相談しやすい心療内科・精神科をお探しなら、選択肢の一つとして、ゆうメンタルクリニックはいかがでしょうか?

ゆうメンタルクリニック(心療内科・精神科)各院へのアクセス|すべての院が駅チカ!グループ全院のアクセスはこちらから!

お知らせ
引用・参照:独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
(※掲載中のリアル体験談ですが調査・集計時と現時点とで異なる場合があり、その正確性について保証するものでもありません。情報不備などございましたら「専用フォーム」より、ご連絡ください。)