【2022年最新版】トリアゾラム最大の副作用は!?リアル体験談ベスト5!

【2022年最新版】トリアゾラムの副作用と効果は?リアルな感想【ベスト5】

トリアゾラムはベンゾジアゼピン系のマイナートランキライザーで、脳内の情動機構に抑制的に働き、不安や緊張をやわらげ、寝つきをよくするお薬です。通常、不眠症の治療や麻酔前に用いられます。

しかし「いい効果の他に、副作用もあるのでは?」と心配される方も多いのではないでしょうか?

まず薬剤情報としては、以下のような副作用があります。

「トリアゾラム」の副作用

眠気、ふらつき、めまい、頭痛・頭重、倦怠感、発疹、かゆみなど

では実際、ネットのリアルな体験談として、どのような副作用や効果があるのでしょうか?

具体的なリアル体験談についてまとめてみました。

トリアゾラムの副作用のクチコミ

医師にトリアゾラムは入眠障害には最適と言われ飲みました。確かに寝付きは良くなったのですがぐっすり感が得られません。
トリアゾラムを飲むと健忘が起こります。
この薬はとても良く寝れていたので続けて飲んでいました。今やめようとしているのに止められず依存状態になっているのに気づきました。
トリアゾラムで、自分では覚えていない前向性健忘というのがおこっているらしく、怖いです。
精神科の薬(トリアゾラム)で経験しましたが過剰な副作用で記憶がなくなったことがあります。自分ではその時点での違和感がないのが何とも不思議です。
とはいえ、もちろん副作用だけではありません。
うまく効けば、このようないい効果があります。

こちらも具体的な体験談をまとめてみました。

トリアゾラムの効果のクチコミ

トリアゾラムは入眠障害の僕の症状によく効いてくれます。飲むと1時間以内には眠れます。
眠れるかな?と怪しい日は頓服のトリアゾラムを飲んで寝ることにしています。
トリアゾラムは依存性が高いそうなので頓服薬でしか飲んでいません。
僕は入眠を失敗すると朝まで寝れなくなります。眠れば深いのですが。なので寝付きを良くする薬のトリアゾラムには助けられています。
夜寝付けない日が多くなり、生活リズムが乱れていたのですが、トリアゾラムによって眠れて普通に暮らせて有難いです。
というわけで、トリアゾラムの副作用と効果、リアルな体験談を集めてみました。いかがでしたでしょうか。
実際、誰でも精神科・心療内科のお薬を飲むのには不安があるものです。ここにある内容が、少しでもあなたの気持ちを安心させる手助けになっていれば幸いです。

もちろん、ここまで読まれても不安がまだある場合、必ず主治医や担当の薬剤師にご相談ください。

【2022年最新版】トリアゾラムの副作用と効果は?リアルな感想【ベスト5】

ちなみにもし現在、相談しやすい心療内科・精神科をお探しなら、選択肢の一つとして、ゆうメンタルクリニックはいかがでしょうか?

ゆうメンタルクリニック(心療内科・精神科)各院へのアクセス|すべての院が駅チカ!グループ全院のアクセスはこちらから!

お知らせ
引用・参照:独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
(※掲載中のリアル体験談ですが調査・集計時と現時点とで異なる場合があり、その正確性について保証するものでもありません。情報不備などございましたら「専用フォーム」より、ご連絡ください。)