【2022年最新版】シクレスト最大の副作用は!?リアル体験談ベスト5!

【2022年最新版】シクレストの副作用と効果は?リアルな感想【ベスト5】

シクレストは脳内のドパミン受容体、セロトニン受容体、アドレナリン受容体およびヒスタミン受容体に作用し、妄想、幻覚などの症状や、やる気が出ないなどの症状、不安・抑うつ症状を改善するお薬です。通常、統合失調症の治療に用いられます。

しかし「いい効果の他に、副作用もあるのでは?」と心配される方も多いのではないでしょうか?

まず薬剤情報としては、以下のような副作用があります。

「シクレスト」の副作用

傾眠、口の感覚鈍麻、アカシジア(じっとしていられない)、錐体外路障害(筋肉のこわばり、手足のふるえなど)、体重増加、浮動性めまいなど

では実際、ネットのリアルな体験談として、どのような副作用や効果があるのでしょうか?

具体的なリアル体験談についてまとめてみました。

シクレストの副作用のクチコミ

アカシジアが出ました。2時間ほど寝ると足がむずむずして起きて、しばらく続いて寝れません。この薬は昼間も眠く睡眠時間が滅茶苦茶です。
舌下錠なので口の中で溶かすときなんとも言えません。びりびりして10分も耐えられない感じです。でも気晴らししながらなんとか飲み切ります。
1年近く使いましたがその間に8㎏太りました。
シクレスト舌下錠を飲んでいるんですが、苦いし舌が痺れます。続けられる気がしません。
精神科でシクレストを処方してもらっているのですが、頻脈が酷く体調を崩すようになりました。
とはいえ、もちろん副作用だけではありません。
うまく効けば、このようないい効果があります。

こちらも具体的な体験談をまとめてみました。

シクレストの効果のクチコミ

統合失調症で子どもが使っています。舌下錠はベロの下に入れると苦味が辛そうなのですが、すぐに溶け、口の粘膜から一気に吸収されるので、飲み込む錠剤よりも早く良く効くのが良いところだそうです。
妻が精神科で処方され使っています。気分が鎮まって落ち着くと思います。
主治医によるとシクレストは副作用が少ないお薬だそうです。
舌の裏で溶けるのを待つ時間は嫌だけど、今のところ、シクレストでの副作用はあまり感じません。
幻聴や幻覚が少なくなり良く寝られます。
というわけで、シクレストの副作用と効果、リアルな体験談を集めてみました。いかがでしたでしょうか。
実際、誰でも精神科・心療内科のお薬を飲むのには不安があるものです。ここにある内容が、少しでもあなたの気持ちを安心させる手助けになっていれば幸いです。

もちろん、ここまで読まれても不安がまだある場合、必ず主治医や担当の薬剤師にご相談ください。

【2022年最新版】シクレストの副作用と効果は?リアルな感想【ベスト5】

ちなみにもし現在、相談しやすい心療内科・精神科をお探しなら、選択肢の一つとして、ゆうメンタルクリニックはいかがでしょうか?

ゆうメンタルクリニック(心療内科・精神科)各院へのアクセス|すべての院が駅チカ!グループ全院のアクセスはこちらから!

お知らせ
引用・参照:独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
(※掲載中のリアル体験談ですが調査・集計時と現時点とで異なる場合があり、その正確性について保証するものでもありません。情報不備などございましたら「専用フォーム」より、ご連絡ください。)