【2022年最新版】セルトラリン最大の副作用は!?リアル体験談ベスト5!

【2022年最新版】セルトラリンの副作用と効果は?リアルな感想【ベスト5】

セルトラリンは脳内に存在するセロトニン再取り込み機構を選択的に阻害し、シナプス間隙のセロトニン濃度を高めて持続的にセロトニン神経伝達を高め、抗うつ作用や抗パニック障害などの作用を示します。通常、うつ病・うつ状態、パニック障害、外傷後ストレス障害の治療に使用されます。

しかし「いい効果の他に、副作用もあるのでは?」と心配される方も多いのではないでしょうか?

まず薬剤情報としては、以下のような副作用があります。

「セルトラリン」の副作用

吐き気、傾眠、口内乾燥、頭痛、下痢、めまいなど

では実際、ネットのリアルな体験談として、どのような副作用や効果があるのでしょうか?

具体的なリアル体験談についてまとめてみました。

セルトラリンの副作用のクチコミ

セルトラリンを飲むと気持ちが悪くなります。吐き気を催すことがが多くなってきて困っています。
セルトラリンを飲んでいます。頭痛、喉の乾き、ボーッとする感じがあり仕事に行くのも辛いです。
パニック障害でこの薬を飲み始めてから体調がおかしいです。夜就寝中に寝苦しくなり覚醒してしまったり、昼間はボーっとしてだるく、また落ち着かない感じにもなります。副作用でしょうか。
これを処方された夜に1錠飲んだだけで、翌朝ひどく吐き気がし、動悸と手の震えが起きました。それ以降服用することは出来ず中止を希望するつもりです。
私の場合、副作用で吐き気がしました。胃に違和感があって、食事ができませんでした。
とはいえ、もちろん副作用だけではありません。
うまく効けば、このようないい効果があります。

こちらも具体的な体験談をまとめてみました。

セルトラリンの効果のクチコミ

パニック障害と診断されました。セルトラリンを飲んでいます。不安になる症状に効いている気がします。
この薬のお陰で仕事に行けています。飲んでいれば不安な気持ちに襲われることなく働けます。
副作用がなく助かっています。セルトラリンは他の薬に比べて副作用が少ないそうですよ。
以前抗うつ薬をやめる時に離脱症状に苦しみました。セルトラリンはそれが少ないと聞いて、期待しています。
気分が落ち込んだり辛く不安に取りつかれたりする感じが良くなってきて社会復帰ができました。
というわけで、セルトラリンの副作用と効果、リアルな体験談を集めてみました。いかがでしたでしょうか。
実際、誰でも精神科・心療内科のお薬を飲むのには不安があるものです。ここにある内容が、少しでもあなたの気持ちを安心させる手助けになっていれば幸いです。

もちろん、ここまで読まれても不安がまだある場合、必ず主治医や担当の薬剤師にご相談ください。

【2022年最新版】セルトラリンの副作用と効果は?リアルな感想【ベスト5】

ちなみにもし現在、相談しやすい心療内科・精神科をお探しなら、選択肢の一つとして、ゆうメンタルクリニックはいかがでしょうか?

ゆうメンタルクリニック(心療内科・精神科)各院へのアクセス|すべての院が駅チカ!グループ全院のアクセスはこちらから!

お知らせ
引用・参照:独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
(※掲載中のリアル体験談ですが調査・集計時と現時点とで異なる場合があり、その正確性について保証するものでもありません。情報不備などございましたら「専用フォーム」より、ご連絡ください。)