「自己治療仮説」についてわかるマンガ~横浜心療内科マンガ

依存にかかわる言葉に「自己治療仮説」というものがあります。
これは依存行為を通して「生きづらさを治療している」と思い込み「これがないと生きていけない!」と考えて、余計に依存行為へはまってしまうのです。
これは誹謗中傷依存も同じです。
行為を正当化して繰り返すことで、エンドレスに悪口を言い続ける人になってしまいます。

(完)

より詳しく知られたい方は、「マンガで分かる心療内科 21巻」もぜひ!

お気軽にご覧いただければ幸いです!

「マンガで分かる心療内科」、WEB版のバックナンバーはこちらです。↓

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

官越 いやし|ゆうメンタルクリニック横浜院

ゆうメンタルクリニック横浜院は、診察を『24時間・365日』受け付けております!
どんなお悩みも、お気軽にご相談ください。


診察を申し込む

こちらのお申し込みはご希望のお時間を確約するものではありません。
混雑具合によってはお時間ずれ込む可能性もありますので、余裕をもってお越しください。