いつまで続くの!? コロナウィルスとの闘い

いつまで続くの!? コロナウィルスとの闘い

世界保健機関(WHO)が新型ウイルスによる緊急事態を宣言してから6カ月。

世界中でさまざまな対策がなされてきましたが、では、コロナウィルスとの闘いに人類は勝利しているのでしょうか?

状況はかなり厳しいようです。

世界の現状と今後の予測をBBCニュースが取り上げています。※1

世界中の感染者は2000万人超! 現在も急増中

世界でのコロナウイルス感染死者は70万人超になります(8月11日調べ)。たったの数時間で、コロナウィルス患者が世界で10万人も増えてしまう現状にあります。

現在、人間のいるいたるところで深刻なパンデミックが続いているのです。

国によってさまざまな感染対策

人は人とつながっています。つながらないと人は生きていかれません。みんなが結びついているからこそ、感染を止めることは難しいのです。

感染対策に成功したニュージーランドは、国内の感染者がまだ少ないうちにロックダウンを開始、国境を封鎖しました。その結果、ニュージーランド国内での感染者はほぼゼロになりました。

モンゴルでは戸別訪問による聞き取り調査をして、感染者と接触した人を追跡・隔離しました。また学校を直ちに閉鎖し、国外移動も制限した結果、感染者は300人程度に収まり、現在死者も出ていません。

問題はロックダウン解除後

ロックダウンはコロナ感染対策には功を奏しましたが、本当の問題はロックダウン解除後にあると考えられています。ロックダウンで効果の見られた国も、解除することによって感染率が再び上昇してしまっています。

現在、早急なワクチン開発に期待が寄せられています。
しかし、現在は6種のワクチンが最終確認段階にありますが、この最終段階で実用にいたらないケースは過去数多くあるのです。

この事態は、いったいいつ収束するのでしょうか。

参考サイト

※1 https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-53719199

監修 ゆうメンタル・スキンクリニックグループ 医師

制作 ゆうメンタル・スキンクリニック・ニュースメディア事業部

官越いやし|ゆうメンタルクリニック心療内科・精神科

ゆうメンタルクリニックは、診察を『24時間・365日』受け付けております!
どんなお悩みも、お気軽にご相談ください。


診察を申し込む

こちらのお申し込みはご希望のお時間を確約するものではありません。
混雑具合によってはお時間ずれ込む可能性もありますので、余裕をもってお越し下さい。