コロナワクチンを希望者全員に無料接種の方針

2020年9月4日の読売新聞によると、政府は新型コロナウィルスのワクチンを、希望者全員に無料で接種できるようにする方針を固めました。

接種費用を公費で負担することで、コロナウィルスのこれ以上の蔓延を止めたい考えです。

日本政府は、来年前期までの国民全員分のワクチンを確保しようと、海外の製薬会社から供給できるよう話し合いを進めています。

ネット上での意見

・「コロナワクチンが無料なのは当然。なるべく多くのひとに受けてもらわないと意味がないので、無料にすべきだと思う」

・「ワクチンの安全性はどうなのでしょうか? また1回の接種でどのくらい効果が持続するのかなど、情報がもっと公開されればと思います」

ワクチンの希望者全員に無料で摂取できる、ということには多くの方が賛同されているようです。

まとめ

コロナ禍収束のためにも、一刻も早いコロナワクチンの接種開始が望まれます。

参考サイト:MedicalTribune

監修 ゆうメンタル・スキンクリニックグループ 医師
制作 ゆうメンタル・スキンクリニック・ニュースメディア事業部

官越いやし|ゆうメンタルクリニック心療内科・精神科

ゆうメンタルクリニックは、診察を『24時間・365日』受け付けております!
どんなお悩みも、お気軽にご相談ください。


診察を申し込む

こちらのお申し込みはご希望のお時間を確約するものではありません。
混雑具合によってはお時間ずれ込む可能性もありますので、余裕をもってお越し下さい。