第四回:糖質制限の調味料

こんにちは、
ゆうメンタルクリニック糖質制限部 森村です。

スルメ、試してみましたか?

噛めば、噛むほど、味がする。
スルメのような味のある人になりたい、そんな思いで書いています。

スルメはOKだけど、さきいかは調味料の分、糖質がアップしてしまいNG。

本日は、調味料の糖質について書いていきますね。

突然ですが、ここであなたに質問です!


醤油
みりん
ケチャップ
ドレッシング
マヨネーズ

この中で、糖質制限でOKな調味料はどれでしょうか?(複数回答OK)

答えは
塩、醤油、マヨネーズです。

「塩」や「しょう油」はOK。
しかし「みりん」はNG。また「ケチャップ」は、意外に糖質が高いのでNGです。

そして一般的な「ドレッシング」なども、実は結構糖質が多いので、大量にとるのはNGです。

「ノンオイル・ドレッシング」などは、実はオイルを減らして味が薄くなっているのを、糖質を増やすことで補っているのです。

以前、ある芸能人が
「私、サラダしか食べないのですが、体重減らないんですよ」と言っていました。

よくよく聞いてみると、その方、サラダにたっぷりドレッシングをかけていたそうです。

マヨネーズってOKなの!?そう思われた方も多いのではないでしょうか?

そうです。
糖質制限的に言えば、マヨネーズはOKです。

脂質は多いのですが、糖質はほとんどなく、大さじ一杯(15g)で0.1gほどです。

一見「マヨネーズは健康に悪く、ドレッシングやケチャップは健康にいい」というようなイメージがありますが、糖質制限の考え方からすると「まったく逆」になるのが面白いですね。

またマヨネーズも「カロリー50%カットマヨネーズ」「カロリー75%カットマヨネーズ」というものもありますが、こちらもカロリーを減らした分、薄くなった味を糖質にて補っているので、カロリーが減る分、糖質は増えています。
ですので「ノーマルなマヨネーズの方が糖質が少ないためOK」という状況になっています。

野菜を食べるのであれば、マヨネーズがベスト!

ドレッシングも、大量でなければOKなので、レストランのサラダに関しては問題なく食べても大丈夫です。

前回記事の最後に
『スルメに○○○〇 調味料の糖質についてです!』と書きましたが、スルメにマヨネーズを付けて食べると美味しくいただけます。
更に七味を付け、七味マヨネーズにすると美味しいおやつ、お酒のおつまみになりますよ。

おつまみついでに、焼き鳥もタレではなく、塩で食べると糖質を抑えられます。

次回は・・・カロリーダイエットと糖質制限の違いについてです。

現在、ゆうメンタルクリニックでは 体調管理も含め、ひとりひとりに合わせた具体的な食事指導( 糖質制限含む )を行っており、ご好評を頂いております。(以下フォームからご予約が可能です!)


「マンガで分かる肉体改造~糖質制限編」

ゆうメンタルクリニックは、診察を『24時間・365日』受け付けております!
どんなお悩みも、お気軽にご相談ください。


診察を申し込む

こちらのお申し込みはご希望のお時間を確約するものではありません。
混雑具合によってはお時間ずれ込む可能性もありますので、余裕をもってお越し下さい。

必須 初診・再診
必須 対象院

診察を申し込みたい院をお選びください。

上野院渋谷院秋葉原院品川院銀座新橋院

必須 診察希望日
※選択できない日は休診です
必須 診察希望時間
必須 お名前
任意 ふりがな
必須 メールアドレス
任意 お電話番号
診察券番号(再診の方へ)
必須

(生年月日)
任意 希望医師(再診の方へ)
※初診の方は承っておりません


※ご希望医師が当日勤務の場合のみ承れます。
ただ不在の場合は、承ることはできません。
その場合も、ご連絡はできません。
任意 お悩みについて
残文字数: 250

docomo、au、softbank など各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メー ルが正しく届かないことがございます。

【代表的な携帯キャリアのメールアドレス】
@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@au.com、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jp

お問い合わせへの返答にお時間がかかる場合もあります。
二日以内に返信がない場合はメールの不達が考えられます。
大変お手数ですが、お急ぎの場合にはお電話でお問い合わせください。